約6か月ぶりの再会

 

昨年ピレウオール(ピレサウス)に現れたタイガーテールシーホースと約6か月ぶりに再開しました。 しっかりと同じところにいました。 気のせいかもしれませんが少し大きくなったように思います。

 

IMG_1491

 

今年はバラクーダーの群れが多いように思います。

 

IMG_1485

 

13日の問題の回答:ビダノック

14日の問題の回答:パロンノース

15日の問題の回答:テーブルコーラルシティ

全問正解の方はピピ島でのダイビングマニアと認定します。

 

 

 

ツバメウオの乱舞

ツバメウの乱舞を久々に見ました。
ツバメウオが数十匹乱舞していました。

IMG_1473-1

フリソデエビに押されてちょっと肩身の狭いオトヒメエビですが左右に体をふって踊っている所がかわいいと思っています。

IMG_1471-1

今日も途中から約30分間コバンザメと共にダイビングをしました。

IMG_1470

問題です。ここはどこでしょう。

IMG_1478-1

今日はちょっと難しいかも!

さかなに好かれてる?

 

最近、なぜかさかなに好かれているようです。ホンソメワケベラにはよく突かれると先日書きましたが今日はコバンザメに途中からボートに上がるまでほぼ20分以上つかれていました。 コバンザメにつかれている時にカメに遭遇したのであっちへ行けと足をふりましたが動かず、途中からはあきらめコバンザメと一緒にダイビングをしていました。 コバンザメにつかれると肌に触れている部分が何かむず痒いような気がします。 でも必死になってくっついている姿を見ていると可愛くなってきます。

IMG_1455

問題です。ここはどこでしょう。

IMG_1466

 

 

ハンティング

ピピ島には小魚(キビナゴ、キンメモドキ、スカシテンジュクダイなど)が大群で群れています。 その群れをいろんな魚たちが狙っています。 まずはホシカイワリ、ハンケン(アジの仲間)、そして静かに狙っているのがミノカサゴです。 胸鰭で小魚を追い込み一気に食べています。

小魚の群れ(キビナゴ)

IMG_1436

小魚を狙っているハナミノカサゴ(ここに10匹位いました)

IMG_1438

最近数が少なくなっているように思うトマトアネモネフィッシュ

IMG_1434

問題です。ここはどこでしょう。

IMG_1429

西風が

西風が少し出てきたようです。まだそんなに強う並ではないのでパロンとマロンに入れましたがエキジットの時昨日より注意しなくては行けなくなりました。

この風は一過性のものであってほしいと願っています。

フリソデエビが今日は写真を撮ってくださいと言う位置に出て来ていました。

IMG_1422-1

この角度も幻想的な感じです。

IMG_1420-1

ホンソメワケベラが

最近は水温が高く31度近くまで上がってきているのでウエットスーツなしで潜っています。そのため肌の露出が多くホンソメワケベラによくつつかれます。

ホンソメワケベラは魚の寄生虫を食べるクリーナーフィッシュとして有名です。と言うことは私の肌にも寄生虫が?そんなことはないと思いますがつつかれるとチクチクと何かに刺されているような感覚で決して気持ちの良いものではないので魚がホンソメワケベラにつつかれているとき気持ちよさそうにしている気持ちは私にはわかりません。

IMG_1411

アカホシカニだましが並んで威嚇しているところをクマノミがのぞいています。

IMG_1416

かなり大型のケショウフグにコバンザメが2匹ついていました。

IMG_1417

マロンが熱い

今年のマロンは熱いんです。 何が熱いかと言うとマクロ派には願ってもない生物のオンパレードです。 今日はほぼパーフェクトでいろいろ観察できました。

まずはニシキフウライウオです。 シーズン的にもうそろそろいなくなりますが、まだ何とか1個体観察できています。

IMG_1385-1

そしてフリソデエビです。 いつまでいてくれることやらです。

IMG_1383

そしてそして、タイガーテールシーホース。 まだまだ幼魚なので長く居ついてほしいと思っています。

IMG_1394-1

最後にニューフェースのウミテングです。 砂地をひょこひょこと動き回っていますが眼が怒っています。

IMG_1404

今日の一枚ネズミフグになぜかヘラヤガラがつきまとっていました。

IMG_1391

何とも微笑ましい光景ですが、迷惑そうなフグもつきまとうヘラヤガラの目も怒っています。 魚の目はみんな怒っているように見えるのは私だけでしょうか。

アオリイカが大漁

今日はアオリイカが大漁でした。
1本目ビダノック、2本目パロンノースに入りましたが2本共にアオリイカの群れ(小さいですが)に遭遇しました。
残念ながらサメは見なかったのですがサメがいない分アオリイカが我が物顔で遊泳していたように感じました。
これだけイカを見るとイカ刺しが食べたくなってきます。

IMG_1366

けっこう近くまでよれました

IMG_1370

この数倍のイカが泳いでいました。

暑気まっただ中

ローシーズンに入り一週間たちましたがお天気は安定しています。
深夜に時々スコールのような雷雨がありますが風はそんなにないので海況は安定しています。
ただやはりこの時期は暑気だけあって日中は暑く35度前後まで気温は上がっています。
夕焼けは相変わらず毎日綺麗に見えています。

_MG_0333

水温が上昇中!!!

今日も朝から晴天で波もなくダイビング日和です。
体験ダイビング&スクーバーリビューでしたが友人同士で一緒にダイビングが出来満足されていました。
ビダノックとパロンノースに行きビダでは魚の群れに囲まれパロンではブラックチップシャークを見ることが出来ました。
さらに2本目エントリー前に水面にカメが息継ぎのため浮上してきたのを見ることが出来たのもラッキーだったかも。
ただ水温が30.6度と30度を超えこれ以上水温が上がれば数年前に水温の異常上昇によりサンゴが影響を受けたことが思い出されるので暖かく快適なのですがもう1度位水温が下がってほしいと願っています。

IMG_1358